パイプカット クリニック 手術 費用 比較 価格

パイプカットと母体保護法

パイプカットは母体保護法という法律と関係しています。母体保護法とは簡単に説明すると不妊手術などについての決まり事が書いてある法律です。母体保護法には原則

 

1.妊娠又は分娩が、母体の生命に危険を及ぼすおそれのあるもの2.現に数人の子を有し、かつ、分娩ごとに、母体の健康度を著しく低下するおそれのあるもの

 

2.前項各号に掲げる場合には、その配偶者についても同項の規定による不妊手術を行うことができる。

 

3.第一項の同意は、配偶者が知れないとき又はその意思を表示することができないときは本人の同意だけで足りる。

 

という決まりがあります。しかし、経済的に困難、価値観・倫理観、確固とした強い意志などでパイプカットの手術が受けられるケースもあるようです。

 

クリニックによって方針に違いがありますので、自分のケースではパイプカットが受けられるかどうかをあらかじめ無料相談メールなどで確認しておくといいでしょう。