パイプカット クリニック 手術 費用 比較 価格

コンドームなしのセックスライフ

パイプカットでより豊かなセックスライフを

 

子供は要らない、もしくはもう要らない、けどセックスはしたい、と思っている方は沢山いらっしゃると思います。

 

セックス自体もちろん悪い行為ではなく、男と女が求め合うのは本能なのですが、子供を生むというのは違った意味で責任と重圧があるものです。

 

このセックスと子作りというのは本来同じような一連の流れでしたが、現代では切り離されて考えるべきものとなっています。

 

今現在、恋人同士ならセックスの延長上に子供を生んでもいいなんていう考え方はなく、恋人同士が子供が欲しいとお互いが納得した上で作り始めるのが今の常識になっています。

 

これは親になることの責任や、将来も含めた経済的な要因もあります。しかしいくら注意して、子供が生まれるのを避けながら性行為を行っても、できてしまう時はできてしまいます。

 

これがセックスと子作りのどうしても切り離せない部分でもあります。これを完全に切り離してくれるのがパイプカットなのです。

 

結婚や子供を意識していない女性との性的関係で妊娠する可能性もあります。この場合は男性の方は責任を取らなければならない状況に陥るでしょう。

 

出来ちゃった結婚などはひとつの責任の取り方なのかもしれません。もしあなたが結婚する気がない人、もしくは結婚をするかどうか決められるほどまだ長く交際していない人が妊娠してしまった場合、あなたはどうしますか?これはあなたの人生設計が大きく崩れることに繋がります。

 

コンドームがあわない方も

女性の場合、コンドームが体質に合わなくて膣炎になってしまう方などがいます。ゴムがアレルギーの方などもコンドームが使えず避妊が困難です。

 

更に男性もコンドームを使うと性的な刺激が感じられない人や、違和感や装着感で勃起状態を維持できない人などがいます。そういった方々も避妊が非常に困難で、少しのミスで妊娠なんて事が普通に起こりえるので非常に危険です。